アメと鞭

2014.09.29(Mon)


Donald Fagen "The Great Pagoda Of Funn"




「大人の飲み会、開くわよ!」


こちらからメールで誘いを入れてから数ヶ月後のことでした。
女王様はいつもこんな感じです。


女王様と飲むときはお店の事前予約をしません。
いきあたりばったりの偶然を楽しみます。
当たりもあり、ハズレもあり。
どちらも許容できる度量こそが彼女の凄いところ。
そういえばLiveの帰りに立ち寄ったお店はパイプ椅子のようなお好み焼き屋でした。


待ち合わせは名古屋伏見。歌舞伎で有名な御園座界隈。
このあたりは歌舞伎を見たあとで食事をするような、
ちょっと大人な雰囲気なお店がたくさんあります。
この日はイタリアンのお店に入りました。


切り落としの生ハムといちじく



トークの主題はビジネス。
株の話、セミナーの話。。。
そういえば、女王様との出会いはビジネスでした。
支店でも1、2を争う得意先企業の敏腕スタッフ。
彼女のドSぶりは有名で、
商談の後にお茶が出たらアウト(まだまだダメ、もしくは、もう来なくて結構)、
コーヒーが出たら合格。
若い営業たちは恐れおののいていました。
当時はこんな風にお酒を飲めるなんてことは考えもしませんでした。


ひとしきり話をしたところで、デザート代わりのカクテル。
巨砲カクテルのフローズンとレモンのフローズン。爽やか!
大人の飲み会は適度な酔いで止めておくのが流儀です。
20140927_02.gif


結局、飲み足りずに二次会は焼き鳥屋(笑)。


「今日は何時までなのかしら」
「何時でも。ホテルに泊まるかも。一緒に泊まります?」
「結構よ!」
「残念です」
「だいたい満足させられると思ってるの?」
「意外とテクニシャンかと」
「まあ、ずいぶんと自信家なのね」
「試してみます?」
「間に合ってます(きっぱり)」


それから2時間ほど、ロックで飲んだせいか記憶がありません。。。


帰り際、彼女はアイボリーの業務用封筒をバッグから抜き取りました。
オシャレなバッグににつかわない封筒は気になっていました。
「帰りの電車で開けてみて」
「はぁ」


電車の中で封筒を開けてみると・・・!!!


ノートカバーと本。
ノートカバーはB5サイズ。
ちょうど私が使用しているダイアリーのサイズ。
これには驚きました。最近探していたのです。嬉しいっ!

そして乱歩賞受賞の本。
彼女のことだから、きっとハッピーエンドはないのでしょう。
最後に悪が勝つ、という流れが好き、と言ってるように。
20140927_03.gif


女王様はアメと鞭の使い方がお上手です。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

aoakaki #WO.8kER.

おはようございます。

なぁ~んだ、
女王様とは、もしかして大人の関係なのかしらと、
秘かに想像して楽しんでいたのに、
しっかりきっぱりフラれてるじゃないですか~。
せっかく面白がってたのに、残念(笑)

でも、女王様シリーズは好きですよ♪

人の縁って、不思議なものですね。
ちょっとコワイなとか、ちょっと変わってるなとか、
第一印象はあまり良くなかったはずの人が
実はすごく良い人だったり、気が合ったり。

素敵な贈り物、良かったですね(^^)

2014.10.01(Wed) 06:30 | URL | EDIT

keiz #e6mArcUg

コメント、ありがとうございます。

フラれてる?
えっ、もしかしてフラれているのでしょうか?
ぜんぜん気がつかなかった(^^;
てっきり女王様なりの焦らしプレイの一環なのかと(笑)。

本人も周囲も認めるドSな方ですが、
その奥に潜む奥ゆかしさや、やさしさがとても魅力的な方です。

2014.10.02(Thu) 13:09 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。