80's

2014.08.14(Thu)

Christopher Cross "The Light Is On" 私的にはギターソロNO.1の曲です。




1960年生まれの私。
1980年は20歳、まさに人生多感な頃。
この頃の文化をそのまま80'sと言うけれど、
私たちはそのまま歳をとった。
自分でも若いと思うが、人さまからもよく若いといわれる。
外見上、メタボちっくな私はどうやら若く見えるらしい。
でも実際は違う。
80'sの若さと2014の若さでは定義が違うのである。


ぜんぜん意味不明な出足なのだが、
先日、JR高島屋(名古屋駅)に行った際、こんな看板が出ていた。


わたせせいぞう氏のイラストである。
わたせ氏は鈴木英人氏と並び80'sを代表するイラストレーター、
同年代の人ならファンも多いはず。
この人の絵を見ると胸がキュンとなるのは今でも同じ。
(ビッグコミックに連載されているハートカクテルが大好き)


今でも大好きなアーティストはChristopher Cross。もちろんHall & Oatesだって。
楽譜やコード譜を探して四苦八苦している。
もちろん愛用ギターは近代的なIbanezやPRSじゃなくて、GibsonとFenderだ。
アコギだって伝統的なマーチンや新鋭のTaylorじゃなくてOvation。


靴は大好きで、数も半端じゃないけれど、やっぱり愛用するのはCole Hannのスリッポンだし、
デッキシューズはTop Siderじゃなきゃ。
愛用スニーカーはAdidasのStan Smith。
最近見つけた懐かしい1足がコレ。
80_2.gif
NikeのForest Hills。学生時代はお金がなくて、Adidasには手が出ず、いつもコレを履いていました。30年後にもStan SmithやSuper Starがあって、まさかForest Hillsを探すことになるとは思ってもみなかったよ。


クールビズになっても、おしゃれな襟のシャツとかは絶対に着ない。ノーマルのオックスフォードのBDが私の制服なのだ。


歳相応というのが格好いいと思う今日このごろ。でも私が目指すのは2013の歳相応ではなく、80'sの歳相応を目指したいと思っている。


関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

AKI #-

こういう年代ネタは、やはり食いついてしまいます。
同時代を生きたものとして。

鈴木英人のイラストは、自分にとっての胸キュンポイント。
10年以上前に、なぜかショッピングセンターで
鈴木英人のプリントTシャツを売っていたので3枚入手。

それ以来、着たおして、もうくたくたになった今、
夏のパジャマとして活躍。
パジャマにも無理なものは、裁断してギター拭きに転用し、
しぶとく生きながらえています。

学生時代、お金がなくて、欲しいものが沢山あったことが懐かしいです。

2014.08.16(Sat) 08:48 | URL | EDIT

keiz #e6mArcUg

AKIさん、こんにちは。

鈴木英人のプリントTシャツ!
そりゃ凄い。
しかも3枚。

学生時代、雑誌に出ているモノは高すぎて、
当時の自分では手が届かないものがたくさん。
でも、その頃があるから今を楽しむことが出来る。

いい時代でしたよね、80's。

2014.08.16(Sat) 09:18 | URL | EDIT

POST COMMENT


プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。