Starship "Sara"

2014.04.24(Thu)


Starship "Sara"



イントロのデュアルボイス(EP+ストリングス)のエレピ、
無機質なシンセベース、
たっぷりとエコーを効かせたスネア、
透明感のあるヴォーカル、
途中から入るディストーションのギター、
と、まさに80年代のロックバラードを代表するようなサウンド。

昔なら恥ずかしくて聴けないようなサウンドでも、
歳を重ねると聴けちゃうんだから不思議だ。。。


PS. 今でもDTMをやっているとこういうサウンドに寄ってしまいます。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

POST COMMENT


プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。