Birthday Present

2014.09.01(Mon)


嫁からちょっと早い誕生日プレゼントをもらいました。
サマンサ・キングスのビジネスバッグ!



女性に大人気のサマンサ・タバサの男性モノ、とでもいいましょうか。
女性から見た格好良さみたいなものがよく出ています。
内側にはポケットがたくさんついていて、実用性も高そうです。


身に余る贈り物ですが。。。コレを見ていただきたい。

年齢がら、ちと恥ずかしい気がする。。。


スポンサーサイト

カヴァーしよう (Steely Dan編)

2014.09.04(Thu)

バンドという形態をとらなくても複数の人たちと演奏するのは楽しい。
1つ1つのパートは何をやっているのかわからなくても、
それぞれがあわせることで見事に曲になる。
素晴らしい演奏もあれば、そうでないことも。
だから楽しい。


今宵はSteely Dan特集。
しかもCoverオンリー。
ただでさえ難解な彼らの音楽を、皆それぞれの解釈で演奏してる。
最高だね。


"Peg"
左の椅子に座っている人の誕生日?
お笑いのイントロに対して、実は演奏技術は非常に高い。
最後に飽きちゃったのか退席するこの日の主役。
でも私はこの演奏と最高のコーラス、好きです。



"Rikki Don't Lose That Number"
この人たちはプロ、ですよね、きっと。見事にアレンジされた曲。ナイスなヴォーカル。そしてシンプルでソリッドな演奏。聞き入ってしまいました。ギターソロも再現性高くて格好いい。



"Kid Charlemagne"
動画の冒頭、EVのスピーカーが出てきて、タイトなリズムセクションが始まったときにはてっきり凄腕、と思っていたら年配の二人が。おそらくギター以外はバッキングトラックでしょう。で、何が始まるのかと思っていたら、このお方、なかなかのヴォーカルを聴かせてくれます。ギターソロは年齢なりとはいえ、かなりのもんですよ、これだけ弾けりゃ。エンディングソロは後ろの方が弾いたりしますが、結構同じくらいのレベルです。部屋は庭にある専用スタジオみたいな感じで、ちょっとうらやましいお二人。格好いいです。



"Walk Between The Raindrops"
Donald Fagenのソロナンバーですね。大人の雰囲気。最高のコーラスが堪能できます。何気にギターもうまかったり。こういうことができるお二人、やっぱりうらやましいです。





そして私の"Kid Charlemagne"


「彼女との上手な別れ方」 岡本貴也

2014.09.06(Sat)


MAGIC! "Rude"




今日から長期休暇に入りました。
6日(土)~15日(月)まで10連休です。
遅ればせの夏のバカンスを堪能したいと思います。
このところ仕事に埋もれていたので、ちょうどいい骨休めとなります。

初日の今日は病院で検査(笑)。
ほぼ半日、いくつの検査を受けたのやら。。。
おかげでこのところあまり読書が出来ていなかったので、一気読みです。

「彼女との上手な別れ方」岡本貴也


【ネタバレあり】
タイトルはイマイチのようで、実は奥が深いです。私は書店の紹介文と帯を見て選びましたが、実はこの本に限っては失敗でした。決して複雑ではない内容なので、先が見えてしまうんですね。ガジロウが何故生かされたのか、最後にもう一波乱あるか、と予想したのですが、そのまま終わってしまいました。
それでも、この物語は心温まります。一気に読めるストーリー展開の速さは好きです。

2014 Guam

2014.09.11(Thu)

Sophie Milman "Back Home To Me"




今年のバカンス、目的地選考委員会。

夫「そろそろ他に行きたいのですが。。。」
選考委員長「グアムでいいっ!」

毎年このやりとりでグアムに決まります。半ば強制的に(笑)。


で、5度目のグアム到着。



ビーチにはアルコールをたくさん持っていきます。
guam125.gif


アクティビティ(ベッド、パラソル、ボート、浮き輪、シュノーケル)を管理しているおじさん(KOBAさん)に挨拶と握手。
もう顔なじみでニッコリ「いつ来たの?」
Tシャツと短パンがこれほど似合う人もそうそういない。
70歳を超えているそうで、いつまでも元気でいて欲しい。


guam126.gif


日程の1/3が晴れ、1/3が曇り、1/3が雨。
特にこの地域の雨は強烈です。建物の横に車を置こうものなら滝のような雨!
車の塗装が痛むのでは、と心配になってしまいます。
guam128.gif


guam129.gif


グアムで一番素敵なストリート。
guam130.gif


guam127.gif



過去にいろいろ報告しているので、今回は料金について報告します。

********************
旅 費  268,060(3泊4日、オプションの食事代12,000円込)
保 険   5,300
食 事   30,000
買い物  160,000
********************
合 計  463,360(2人分)


旅行社はいつも利用させていただいているN社、航空会社はデルタ。
もっと格安のツアーもありますが、大人のバカンスですから、安心とクラックスを優先です。
それでもお盆時期と比べたら半額近い料金です。


機内はビジネスは無理ですが、エコノミー・コンフォートをチョイスしています。
優先搭乗、アルコール無料、足元が広い、というメリットがあって、値段はすこし上乗せされるだけ。
最前列だし、近隣に人がいないため静かです。


ホテルの部屋はリピーターのため毎回アップグレードされています。
アウトリガーは絶好の立地と景観からすこし高い値段ですが、利便性を考えるとここしか考えられません。


保険はゴールドカード付随のもので十分と言われてますが、私だけは別途かけています。
結石対策の薬は持って行きますが、何かあったときに安心して病院に行けるように。
もっとも、私、ゴールドカード、持ってなかったりします(嫁はゴールドカード所有)。


唯一つけるオプションはBBQのみ。
二人でこの値段は国内居酒屋並みですが、最高の食材でBBQが出来ます。
前回までは一人$82のコースでしたが、今回から$55にダウン。十分です。
慣れたせいか、その他の食事もABCストア、Mac、モールのフードコートを利用しながら、
いつもよりかなり安くあがりました。


買い物はグアムの楽しみですが、
円高メリットがなくなったこと、楽天等で国内でもかなり安く買えるようになったこと、
そしてなによりMade in Chinaが主流で、アメリカブランドが急速になくなりつつあることで、
購買意欲が萎えてしまい、今回は大きな買い物はありません。
それでも、国内では見たことのないようなデザイン等は豊富で、見ているだけで楽しいです。


総額では一人当たり250,000円あれば十分楽しめるでしよう。
うちの場合、子供たちも成人し、共働きで、嫁も役職者。
それぞれのストレスを年1回リフレッシュするのですから、これくらいは許されるでしょう。


guam131.gif



【過去のGuam記事】
2011.09.09 Vacation
2011.09.10 Guam vol.2
2011.09.18 夏の残り香
2012.10.12 2012 Guam vol.1
2012.10.20 2012 Guam vol.2
2013.03.27 家族旅行
2013.09.05 2013夏 Guam 初日
2013.09.26 2013夏 Guam 2日目(ビーチ編)
2013.09.07 2013夏 Guam 2日目(プレミアムアウトレット編)
2013.09.10 2013夏 Guam 3日目 午前(K-mart、Micronesia-Mall編)

青と緑

2014.09.14(Sun)


たくさんのお金を使って遊んだ後は、節約してなくてはならない。
たくさんのご馳走を食べた後は、運動をしなくてはならない。
それぞれ楽しさがある。
要はメリハリなのだから。


Kelly Clarkson "Dark Side"




あまりの天気の良さにスクーターで出かけた。
田園地帯で見た空。あまりに美しい。
日本の雲もなかなかじゃん。
20140913_1.gif


そうだ、歩きに行こう。
いつもの池1週、4.5km。
20140913_2.gif


木漏れ日が美しい。
20140913_3.gif


美しい青と緑のコントラスト。
20140913_4.gif


そういえば、今欲しいNew Balanceのスニーカーは、ネイビーとグリーンで悩んでいたりする(笑)。

プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。