旅行

2014.01.13(Mon)


Maroon 5 "Love Somebody"


明けましておめでとうございます。。。(って、遅すぎますネ)


この間、わが社はてんてこまいの忙しさでした。正月休みもすずめの涙ほど。この3連休は頑張った自分へのご褒美、ということで、楽しみにしていました。そんな折、上司のM部長が、「keiz君、旅行に行こう!」


部長いわく、今回のテーマは「自堕落な旅行」。
大阪に行く、という以外、特に行き先はなし。
新幹線はのんびり行ける「こだま」。
しかも自由席の喫煙席。
こりゃいいわ。


いいかげんな二人なので、降車駅はまちがえる、歩く方向はまちがえる、さんざんな旅でした。休憩の度にビール。お互い、この間の愚痴を語りまくり、飲みまくり、笑いこけ、すっかりリフレッシュ。大阪のディープな世界にどっぷり浸ってまいりました。


帰り際、部長いわく「keiz君、今度はどこへ行く?」(笑)





oosaka02.jpg


oosaka03.jpg
スポンサーサイト

新年会

2014.01.19(Sun)


Glee "It's Time"



<新年会第一部>
プライベートでゴルフ。2ヶ月ぶりです。同伴したのは友人2人と、その息子1名。「この寒いのに」とブツブツ言いながら、前日の準備からワクワクしていました。


スコアは前半58、後半50、計108。スタートから8、5、10ときたときには大叩きを覚悟したんですが、終わってみればいつものスコア(十分大叩きなんですけどね)。2ヶ月後無沙汰だったので、満足です。以前と違うのはスタートで大叩きしても18ホールあればなんとか収束するスベを知ったというか。だてに昨年27回ラウンドしただけはあります(^^;


友人たちとラウンドするのは年1~2回ですが、たまにはいいですね。終日楽しく過ごせました。自他ともに認めるゴルフの才のない男ですが、今年こそは100を切りますよ、絶対に。


<新年会第2部>
息子君が帰り、友人1名、そして奥方2名(うちの嫁も)を加えて計6名で夜の部。


この友人たちとのつきあいはそれぞれ小学~、中学~、高校~のつきあいで、30~40年ほどつきあっていることになります。メンバー同士のつきあいは家族ぐるみです。しかし、このメンバーでお酒を飲んだのは数えるほど。しかも酔う程に、というとあまり記憶がありません。


この日はかなり飲みました。しこたま酔ってました。最後に友人が「今度は河豚を食べに行こう。泊まりで」。そんなこんなで休日の1日をしっかり遊んでしまいました。昼と夜。ゴルフとお酒。日ごろのストレスが一気に吹き飛びました。忘れてたなぁ、こういう1日を。


<振り返れば>
年末、年始ととんでもない程忙しい日々が続き、それは今でも続いていますが、それでもなんとかやっていけるのは周りの人たちのおかげ。先週は音楽仲間とのスタジオ練習、先輩との旅行、今日は友人たちとの新年会。良き先輩、良き友人たちがいてくれてこそ、ですね。

バンド通信

2014.01.22(Wed)


本日の内容は私の音楽仲間への私信です。といっても第三者の方々が読んでもぜんぜんOKです(笑)。


新メンバーを加えたのを期に課題曲も一新しましょう。私としてはちょっと大人っぽい曲をやりたいのです。使用コードもちょっと凝ったやつ。で、私のお勧めがこの曲。


まずはドラムトラックのオケから。



新曲の担当パートは提案者に一任いただくとして、まずはベース。これは是非Kさんにお願いしたい。リズムキープが肝なので。



曲名はわかったでしょうか。ここでエレピを投入します。もちろんYさん。せっかくのシンセが泣いていますので、ここはピアノ音源ではなく、しっかりエレピを使いましょう。ちなみにこの音はWurlitzer(ウーリッツァー)という有名なエレピのシミュレートです。



最後に新ボーカルのGちゃんにシンセも弾いてもらいたい。シンセ1台でもスプリット機能を使えば鍵盤を切り分けてエレピとシンセの2音源を使用することは可能です。


で、BackingのGuitarは私。16ビートを頑張って弾きます。いかがでしょうか?
ちなみに見本はこの動画なんです。


2014.01.26(Sun)


State Cows Nineteen Eighty-one"




久々にマックに行きました。
名古屋駅地下街で店内は小さく、食べるのもスタンドタイプのテーブルです。初めて見た!


頼んだのは期間限定のダイナーダブルビーフでバリューセット。



美味しいか、と言われれば、それほどでも。。。

安いか、と言われれば、それほどでも。。。

くつろげるか、と言われれば、まったく。。。


最近は日経新聞でもマックの没落がとりあげられています。
低迷の理由としてあげられるのは、低価格路線から高額志向に切り替えたこと。結果として子供連れが遠のき、で、ビジネスマン層はどうか、というと、コーヒーが旨いわけじゃなく、ノートPCを広げて仕事をやるほど落ち着きはなく、なんとなく中途半端、というのが実感です。さらにポテトは大人が食べるには少々塩分が気になります。

以前、会社帰りに本を読みたいとき等、駅前のロッテリアを利用する、と書きました。その駅前にはマックもあります。マックは客の出入りが激しいせいか、店内はあまりきれいではなく、そしてうるさい感じなのに比して、ロッテリアは大人がコーヒー飲みながら仕事をやっても十分なきれいさと静けさがあります。分煙の妙も私の好きなところ。


恐ろしいもので、商売はうまくいっているときは何をやってもうまく行きますが、落ち始めると何をやっても止まらない。自分の仕事環境を考えてみても、つくづく商売はむずかしいですね。

「書けない病」

2014.01.30(Thu)


Bruno Mars "If I Knew"




新種の病なのだろうか。


あれこれたくさん書くことがあるのに書けない。
書きたい欲求はあるのにブログを前にすると書けない。
説明資料やあいさつ文を書けと言われたら誰よりも早く作れるのに、ブログを前にすると書けない。この間、書こうとした記事は山ほどあったのに。


バンド練習日に他の二人が所要で来れなくなってYさん(女性)と二人でロマンチック弾き語り大会だったことや、息子がアメリカ西海岸へ卒業旅行に行ったことや、職場のお局様にぶち切れて号泣させたことや、大阪に行った部長と今度は20代女子を誘って飲みに行ったらもう一人20代女子が来たことや、そのお店の料理がまずかったことや、奥田英朗の「イン・ザ・プール」が思いのほか面白かったことや、その後の「あゆ」のことや、フランフランのメガネケース、ペンケース、ブックカバーがとてもナイスだったことや、ピロリ菌撃退の薬を1週間飲んだらおならがとまらなくなったことや、やっぱりロッテリアは大人の雰囲気だったことや、そこで隣に座った女性の香水ににおいにクラクラきたことや、電車内で日経新聞がしわくちゃになっちゃう話や、総合すると私の病気は単なる「欲求不満」かもしれないことや、かろうじて存続している当ブログにおこしいただく皆さんへの感謝の気持ちや、書き込みもなかなかできていなくて申し訳なく思ってる気持ちや、題材はたくさんあれども書けない私がいます。

プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。