台風のような週末

2012.10.01(Mon)

Glee “Over The Rainbow”




先週の地獄を終えて、週末、私はすべてから解き放たれます。
工事中の屋根に上ってみました。

こんなにきれいだったんだ。。。


そして追加料金を言い渡された屋根。
reform11.jpg

真っ黒だったコンクリート製の瓦は年月を経て、グレーに。辺にあたる部分の瓦がいびつになっているのはその下敷きとなっている木材が腐って、ネジが効いていないからとのこと。台風が来たらあぶない。そんなことを考えていました。


と、下腹部に圧迫感。てっきりトイレ、と思ってたら、その後も、徐々に圧迫感。そして耐え切れない痛み。結石、でした。すぐに病院へ行って痛み止めの注射。午前中は痛みでうずくまっていました。


結石の痛みは鎮痛剤を打つと急激に和らぎます。さっきまでの痛みがウソのように。昼からは家族のために、いろいろ予定が入っています。嫁とのランチに始まり、車屋さん、役所、洋服の青山、クロネコヤマト、エディオン、食料品の買出し。結石はいつものことなので、家族には心配無用と言っていますが、なんとも人使いが荒いというか。。。さらに翌日の日曜日はゴルフだったりします。


日曜日のゴルフは、序盤こそ天候は良かったものの、徐々に風が、雨が・・・。肩の痛みで1ヶ月間クラブを握っていなかったこと、若干下腹部に違和感を感じる中でのゴルフで、結果は最悪。13ホールで雨風がひどくなりギブアップ。自宅に帰り、台風の備えをしつつ「痛たたたた・・・」


再び結石の痛みに襲われました。台風が東海地方を直撃していましたが、私にはそれ以上に結石の痛みがひどい夜となったのでした。月曜日の今日、朝一番で病院に行き検査。CTで確認してもらったところ、4~5mm、自然排出できる程度のもので、心配ないとのこと。もしかしたら、また入院?また手術?と戦々恐々としていた私はホッとしました。まさに台風のような週末、でした。

皆様、心配をおかけしました。

スポンサーサイト

衝動

2012.10.02(Tue)

Asia “Heat of The Moment”



たくさんのコメント、ありがとうございました。
今日はすっかり元気で出社しました。


あの土曜日(午前中を病院でうなっていた日)、もう1つのドラマがありました。
衝動で買ってしまいました。



住宅ローンもあと1年・・・
娘も就職したし・・・
ここまで我慢したんだから・・・
中古車だし・・・

気合

2012.10.04(Thu)

Peter Frampton “Show Me The Way”



昨日夕方、オ○ッコのときにビリっ、という痛みが。
キターっ!

そうです。これはいよいよ勝負のときが近づいた予兆です。
いつもならひっかかりはしないか、とひやひやですが、
今回は4~5mm、と大きさがわかっていて、
それは充分自力排出可能な大きさなのです。
存分にタンクに貯めて、一気勝負です!

夜11時、いざ勝負。
と言ってはみても、やはり怖いし、痛い。
序盤、少量づつ排出して様子見。
途中から徐々にヒートアップ。
どりゃあっ!シャーっっっっピタっ!

タンク残量切れでした(笑)。

勝負は翌日に持ち越しでした。

そして今日の朝。
タンク容量充分。
覚悟もよし。

計画としては、最初から100%の力では傷つく可能性があるので、
序盤の様子見、5秒。
そこから気合を入れて25秒くらいが勝負。
いざいかん、パラダイスへ。

ねぼけまなこをこすりながら、
様子見5秒、そこから気合を入れて、
どりゃあ、ピュッ。あれあれあれあれあれ。
あっという間に出てしまいました。

この気合をどこにぶつければいいのだ。
残りの20秒、私は力いっぱいオ○ッコをしました。

DTM "S.R.V"

2012.10.07(Sun)




9月23日の更新で、10月のDTM曲を予告しました。
Eric Johnsonの”SRV”。

この曲はEric Johnsonと同郷テキサス出身のギタリストStevie Ray Vaughan(スティーブ・レイヴォーン)に捧げた曲として有名です。SRVはそのイニシャルです。もともとStevie Ray Vaughanもストラトフリークということもあり、曲全体がストラトキャスターの王道みたいな音で構成されていて、格好いい、ったらありゃしない。

Manhattanよりは難易度が低いかな、とも思ったのですが、流石Eric Johnson、大変です。特に今回困ったのが楽譜と映像。ライブバージョンだったり、不明バージョンだったり。特に最近参考にしているYouTubeはCDバージョンがありません。あいかわらず変則のコード等が入り乱れていますし。というわけで、その辺はごまかすことにしました(笑)。

今回もバッキングトラックを使用しています。打ち込みしないで済むというのはギターに専念できるので楽です。音が小さめなので、大きくして聴いてくださいね。


[VOON] SRV


さて、明日から3泊4日で旅行に出かけます。
季節の変わり目なので、皆さんお身体にはご自愛くださいね。

2012 Guam vol.1

2012.10.12(Fri)

Christopher Cross “Say You’ll Be Mine” 曲が始まるまで間があります。我慢、我慢。。。




昨年に続き、今年も3泊4日でグアムに行ってきました。
今年は休みが10月になったこともあり、年間でも一番安い時期となりました。グアム便はデルタ航空がお勧めです。朝出発、夕方帰国、ほぼ1日分が浮く勘定です。座席はエコノミー・コンフォートというエコノミーよりすこしゆったりした座席をとりました。これらは若干の上乗せ料金が必要となりますが、昨年と比べたらずいぶんリーズナブルです。さらに今年はマイレージにも入りました。



ハワイと比べると、飛行時間は半分(ハワイ7時間、グアム3時間半)。時差ぼけはハワイの5時間(実際は19時間)に比べてグアムは1時間。要は当日から全開で遊べる、ってこと。現地到着は2時半。入国手続きを終え、空港からは専用のミニバンがお出迎え。ホテルにチェックインできるのは15:30くらいです。昨年も来ているので、なつかしい感じです。いろんな国、いろんな場所に行く選択もありますが、我が家ではバカンスとしてのんびりしたいので、あえて今年もグアムとしました。というか、毎年にするかもしれません。


ビーチは空いていて、水は果てしなくきれい。
guam41.jpg


ホテル前はグアム一の繁華街、タモン。ネオン管がアメリカらしいです。
guam42.jpg


グアムといえばシーフード、中でもロブスターは最高です。嫁の希望もあって、毎日食べました。写真は有名なセールズBBQのもの。網が小さいのではなく、ロブスターがでかいのです。このロブスター、最初は尾の部分しか食べられないと思っていたら、昨年レスランの方が丁寧に教えてくれて、実はほとんどの部分を食すことが出来、特に頭とハサミの部分は美味。カニと思ったらいいです。ステーキとロブスターが定番メニューですが、ステーキもやわらかく、とてもおいしいですよ。
guam43.jpg


今年も夜はラウンジでライブ。昨年のアーティストがそのまま出ています。ドリンクは値段もはっきりしていて、日本とは大違いです。
guam44.jpg


夜のビーチはライトアップされていて、すこしだけですが、人も出ています。といっても、花火なんてやる人は皆無。静かでいいです。
guam45.jpg


昨年、たくさんの写真を掲載したので、今年はあまり目新しい写真がありません。それでも、ここを見てグアムを考えて下さったこともあり、今年も同じような写真を掲載しています。

プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。