Walk Between The Raindrops

2011.05.01(Sun)



Donald Fagen “Walk Between The Raindrops” ぴったり!


GW前半戦の3連休。うち2日間は仕事だったので最終日のみフリー。朝は床屋さんでまったりして、昼から街へ。パスポート申請のための戸籍と写真を撮るために。天気は大雨。車で行くと混むのでスクーターで。こんなとき、車、という選択肢もあるのですが、私は雨具着用にて。カッパはダサいのでポンチョを愛用しています。流石に小雨なら防御できても大雨だと少々、というか、たくさん濡れます(笑)。

20110501-7.jpg

ショルダーもお気に入りの皮製じゃなく、合成皮革製。この時点で少々テンション下がる。そして持ち歩くデジカメは一眼のGF2ではなく、初期LUMIXのFX7(500万画素)。これでさらにテンション下がります。初夏を感じさせるボーダーの長袖にしたかったけど、黒の長袖ニット。さらにテンション下がる(笑)。

休日でも戸籍等の証明書関係がとれるようになり便利を痛感。証明書写真もとって用事はすぐに済みました。日ごろ通らない街中なので、たまには、と思いましたが、生憎、傘を持っていなかったので、駅横ビルをぶらぶら。ふとタバコの吸えるカフェがありました。メニューを見ていると、女店主が「どうぞ!窓際も空いてますよ」。素晴らしい対応だったので立ち寄りました。

20110501-1.jpg

窓には雨がふきつけていましたが、いい雰囲気です。

20110501-2.jpg


その後、大好きな無印良品を物色。この日はフォトスタンドを購入。GF2の写真でも入れて飾ろうと。

20110501-5.jpg


外に出ると雨は止んでいました。目の前の公園の緑も美しい。すこし得した気分になりますね。

20110501-3.jpg

20110501-4.jpg


帰ったらすぐにフォトスタンドに写真を入れて、トイレに飾りました。今度は観葉植物を隣に置こう。

20110501-6.jpg


休日にひとりで街に出ると、いろいろな発見があります。おいしいカフェであったり、面白いお店であったり、普段気がつかない景観の美しさであったり。わずか2時間くらいであっても、リフレッシュしますね。

スポンサーサイト

ELECOM  DGB-SO11GN

2011.05.03(Tue)


BGMは Simon and Garfunkel  “Mrs.Robinson”


LUMIXのGF2は素晴らしいカメラだと思いますが、なかなかピッタリくるケースがないのがネックでした。一眼レフ用のケースも買いましたが、中途半端な大きさでイマイチ。そこでみつけたのがコレ、ELECOMのDGB-SO11GN。


gf2-case1.jpg
色はグリーン、ストラップが横から出せるところがポイント。素材はポリエステル、伸縮性に富んでいて、クッション素材はスポンジをイメージしてもらえばいいです。


gf2-case2.jpg
サイズは汎用ですが、かなりピタリときます。サイドはファスナーとなっていて、ズームレンズ対応となっていますが、私の持っている14-42mm/F3.5-5.6は装着するとサイズオーバーのため不可。


gf2-case4.jpg
裏側は丸いポケットがついていて、レンズキャップが収納できます。伸縮性に富んでいるため、入り口は小さいですが、すっぽり収納。便利に機能しそうです。


gf2-case3.jpg
使用しないときはクルクルと丸めます。重量はわずか75g。


お値段、消費税送料込みで1,029円は超リーズナブル。AMAZONで購入しました。このケース、対ショック性はイマイチなので、単体での使用より、バッグに入れての使用が適していると思います。私が探していたのはまさにこういうケースだったので、満足しています。GF2ライフ、まだまだ始まったばかりです。

音戯草子たちの宴

2011.05.04(Wed)


BGMはSwan Dive “Better to Fly”




5/3、 バンドメンバーの酒宴のため名古屋へ。目的地のお店は官公庁街の駅をおりてすぐ。私は1時間前に到着して、しばらく近辺を探索していました。官公庁街だけあって、GWのこの日は閑散としています。表通りはともかく、一歩路地に入ると人一人歩いていません。そうこうしているうちに約束の時間。

格好いいエントランス、実は古民家を改造したもので、裏側は典型的な日本家屋です。でも入り口はどう見てもイタリアン。置いてあった自転車もイタリア仕様、いい雰囲気です。だいたい良いお店は出で立ちでわかりますね。


20110504-1.jpg

やや狭い店内を通過すると日本庭園に出ます。このお店、離れが素晴らしいんです。日本庭園を通って、各個室へつながります。雰囲気あるし~。

20110504-2.jpg

部屋はこんな感じの今風。照明もやや暗いところがいい。庭園側は昔ながらのガラス戸で純和風。LUMIX GF2を持っていきましたが、照度不足で、全体的にピンボケ写真のオンパレード。なれない私はインテリジェンスモード(機械まかせ)にしていて、フラッシュを使用しなかったので、シャッタースピードが遅いんですね。ちょっと勉強になりました。

20110504-3.jpg



20110504-4.jpg
和牛薄切りのカルパッチョ。野菜を肉でつつんで食して美味。


20110504-5.jpg
本日のお魚はスズキ。一番おいしそうでした。スズキの油のノリがイマイチ、かな。そえてある野菜が絶妙。


20110504-6.jpg
ボンゴレ!やっぱりパスタははずせない。これは文句なしにおいしい。昼間に食べるにはちょっと重い、味が濃いです。お酒といっしょだとちょうど良い感じ。

その他メニュー
【サラダ】温泉玉子とベーコンの法蓮草サラダ カリカリじゃこがけ
【ピッツァ】サラミとグリーンアスパラととろとろ玉子
【飲み物】アサヒスーパードライ、芋焼酎「もぐら」、ワイン赤は銘柄不明
あまりにおいしそうだったので撮影を忘れてしまいました(笑)。


メンバーのうち2人はワイン党なので赤を注文。お店のおねえさんの抜栓の格好いいこと。オープナーも渋い!撮影をお願いしたところ、快く承諾いただきました。

20110504-7.jpg


終了後はいつものようにカラオケ。英語と日本語が飛び交いますが、年々英語の読みがついていけなくなるのは加齢のせいなのか?(笑)楽しいメンバーとの宴はあっという間にすぎゆき、気がつくと終電のお時間。ここでお開き。いつもながら、私だけ遠方なので、カラオケも最後まで一緒に残れないのはちょっと寂しい。

20110504-8.jpg

Bicycle

2011.05.05(Thu)


BGMはEagles “Tequila Sunrise”



GW最後の日、私は久しぶりに自転車に乗ろうと決めていました。

20110505-8.jpg


一応、昨日に仕込みを。しばらく雨ざらしでドロだらけになっていたので、自転車を洗うことから。ギヤとチェーン、各ワイヤーに油を差し、空気抜けが気になっていた後輪にも空気を入れておきました。

今朝、見てみると、自転車はよみがえっていました。早速準備。財布、携帯、i-pod、ハンカチ、タバコをウェストポーチに放り込みスタート。i-podはサイクリングの必需品。自転車道なので、大目にみてくださいね(笑)。

今日のコースは27km。距離以上に帰り道が緩い上り坂となっているので、最近は敬遠していたルート。久しぶりに走るといろいろ発見があって楽しいですね。おまけに今日の東海地方は曇りながら初夏を思わせる陽気でした。風が気持ちいい。


20110505-2.jpg
「赤の壁」と私は呼んでます。この木がいたるところにあり、緑とのコントラストが美しいのです。写真はその中でも一番美しいところ。



20110505-4.jpg
自転車道のいたるところには花が植えてありますが、中には近隣住民が自分の楽しみで植えたところもあります。写真はその中でも色鮮やかで気に入ったところです。



20110505-3.jpg
これは大通りに面した道路わき。自転車道ではなく、国道脇。隣に世界的に有名な某自動車工場があるため、近隣の環境にも配慮がされていて、花が植えてあったりします。



20110505-7.jpg
見事だったつつじの壁。何枚も写真撮りました。こういう写真はやっぱりGF2でボカしたいところです。



20110505-9.jpg
自転車道の終点付近、自宅近く。久しぶりの自転車でしたが、エアロビクスが効いているのか、ぜんぜん体力は大丈夫。気持ちいい汗と気持ちいい風。いい休日でした。


本日の撮影は筐体の大きいLUMIX GF2ではなく、持ち運びしやすいCanon IXY 400F。ポケットサイズなのに解像度14.1Mピクセル。GF2より凄い(笑)。
20110505-10.jpg

まったり

2011.05.08(Sun)


BGMはJay Graydon “Roxann”






20110504-9.jpg

5月3日は音楽仲間と名古屋で飲み会があった日。この日、予定より1時間前に到着した私は近隣を散策していました。歩きでも、自転車でも、バイクでも、散策するのは大好き。写真は名古屋の三大通りのうち一番北側、そして一番空いている桜通り。5月3日、GWまっただなかでもこの空きよう。遠くにうっすらと見えるのはセントラルタワーズ(名古屋駅)。世界で最も売り場面積の広い駅ビル。


GWでほとんど人気のない官公庁街。都会のそういう顔はめずらしく、面白い。ふと、お洒落なカフェ・ダイニング発見。ちょっと寄り道。この入り口、なかなかそそられるでしょ?

20110504-10.jpg


すこし歩いたのと、この日東海地方はとても気温が高かったこともあって、注文したのはアイス・カフェラテ。私はひとり歩きのときはだいたい小説持ち歩いています。年齢的に文庫本は嫌いなので(笑)、字の大きいハードカバー。一人だけのまったりタイム。この緩やかな時間が好き。

20110504-11.jpg


プロフィール

keiz

Author:keiz
仕事ばかりじゃつまらない。
週末は楽しみがいっぱい。
洋楽をBGMに素敵なひとときを。。。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。